【検証】小型の電気ストーブでも部屋が暖かくなります

小型の電気ストーブ1台だけでも部屋を暖かくすることができます。

実際に温度計を用いて室温がどのように変化するのかを測ってみました。
数字で見ると確かに暖かいことが分かります。

冬支度のご参考にどうぞ。

小型電気ストーブで間に合うこともある

つい先日まで12月とは思えない陽気だったかと思えば、急に真冬並みの寒さになったりして、今年の冬もなかなか気温が落ち着かないです。

昨年のシーズンに購入し活躍してくれた小型電気ストーブですが、この冬も絶賛稼働中です。
チャビックスはふつうの6畳部屋でPCを使ったりしていますが、12月となった今でも少々の寒さでしたらこれ1台でじゅうぶん間に合っています。

小型電気ストーブはどれくらい暖かいか?温度を測ってみました

単に言葉だけで「けっこう暖かい」といっても感じ方は人それぞれです。
客観的に正しく伝えるにはやはり数値でございましょう。

というわけで、実際に温度計を使って測ってみました。

冬の朝の温度の変化を見てみましょう。

5日間の測定記録

6畳部屋の壁に温度計を取り付けました。
高さは150cmくらい。

やはりこういうときはデジタルよりもアナログの方が信用できます。(気のせいか?)

小型電気ストーブは温度計の方に向けるのではなく、部屋の中央に置いています。

●11月22日(木)

起床してから適当なタイミングで目盛りを読み取っていきました。

  • 4時36分
    19℃です。まだストーブは点けていません。4時過ぎからここまで目立った温度変化なし。
  • 4時40分 電気ストーブON
    小型電気ストーブを点けました
  • 5時51分
    「なんと」といいますか「やはり」といいますか、室温が上がっていました。22℃です。
  • 6時49分
    およそ1時間後、さらに室温は上がって23℃に。暖かいです。

●11月23日(金)

昨日は測る間隔が空きすぎてました。もうちょっと小まめに記録していきましょう。
こういうのは1日だけで判断するのではなく、データの蓄積が重要ですしね。

  • 4時37分
    16℃。昨日より3℃低いですね。
  • 5時6分 電気ストーブON
    1℃上がって17℃。ここで小型電気ストーブを点けました。
  • 5時17分
    18℃です。
  • 6時5分
    さらに上がって19℃。
  • 6時28分
    19.5℃。
    そろそろ明けてきました。冷え込んでくる頃です。
    朝活を実践されている方はご存知と思いますが、夜中よりも明け方ごろの方が冷え込みが厳しいんですよね。
  • 6時50分
    20分たちましたが、温度は下がることなく19.5℃のままです。
  • 7時14分
    まだ維持しています。
  • 7時54分
    冷え込みのピークを過ぎたこともあってか、20℃になりました。20℃という温度自体とは別に、寒いときにこれだけあると暖かいと感じますね。

あと3日間やってみましょう。
といっても、同じような写真を並べてもつまらんでしょうから数字にしましたです。

●12月1日(土)

この日は最初から電気ストーブを点けました。

  • 5時45分     18℃
  • 6時28分     21℃
  • 7時24分     21.5℃

●12月2日(日)

日曜日でお休みでしたのでお昼まで測りました。
この日も最初から電気ストーブ稼働。

  • 5時11分     20℃
  • 5時24分     20℃
  • 5時58分     20℃
  • 6時17分     20℃
  • 7時20分     20℃
  • 8時53分     20℃
  • 9時24分     22℃
  • 10時13分   23℃
  • 10時31分   24℃
  • 11時52分   24.5℃
  • 12時27分   24℃

じゅうぶん暖かい。もともとの気温が高いと暖まるのも早いですね。

●12月3日(月)

  • 4時36分     20℃
  • 5時55分     24℃
  • 7時41分     25℃

前日と同様に、高めの気温でしたので小型電気ストーブで暖かいです。

小型の電気ストーブでも暖かい部屋になります

ご覧いただきましたとおり、小型電気ストーブ1台で確かに部屋が暖まりました。
暖房は小型電気ストーブ以外に、エアコンも石油ストーブも使っていません。
チャビックスも実際のデータを目にして確証を得た気持ちでございます。

ワタクシは最初、電気ストーブって正面のところが暖かいだけかと思ってました。
それでも熱を出すだけあって、使っているうちにだんだんと部屋の空気も暖められるんですね。
特に部屋を出入りした時など、ハッキリと温度差が感じられます。

寒くなったらエアコンやファンヒーターの出番ということになるでしょうが、「ちょっと寒いな」という程度でしたら小型電気ストーブ1台でしのげるかもしれませんよ。
さすがに本格的な寒さの日は部屋全体を暖めるのはムリがありますが、足元を暖めるなどの補助暖房として活躍してくれます。

これから本格的な寒さを迎えます。
ぜひ皆さんも小型電気ストーブを1台、チャビックスのおすすめです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です