買ってよかった! 小型の電気ストーブでも暖かい! 1台あると重宝します

おはようございます。帰省準備で短眠時間がさらに短くなっているチャビックスです。

今年の冬は寒いですね! エアコンばかりですと電気代がかさんでしかたないため、補助用に小型の電気ストーブを買いました。これが暖かい! いい働きをしてくれています。

エアコン暖房は電気を食う、石油ストーブは手間と臭い

うちのメインの暖房はエアコンです。お手軽リモコン操作で安全なのはいいのですが、いかんせん電気代が気になります。(実際、冬の電気代は高いです)
概して電気で熱を発するというのは消費電力も高くつきますからね。

ほかに石油ストーブも併用しています。さすがに火を燃やしますから暖かいです。けれど、点火・消火の手間と臭いがあるため、身支度の10分間だけなど「ちょっとだけ使う」というのには適しません。換気も必要になります。

そんなわが家の暖房事情ですが、先日、小型の電気ストーブを購入しました。
近所のディスカウントストアの新聞折り込み広告で目についたものです。

補助的な使い方にちょうどよさそうと、あまり考えもせずに買ったものですが、これが大正解でした。
小型の電気ストーブだからといってあなどれません。暖かいです!

(電化製品の電気代を知りたいときはこちらの記事をどうぞ → 「この電化製品の電気代いくら?」電気料金はかんたんに計算できます

小型電気ストーブは補助暖房としてじゅうぶん暖かい

今回購入しました小型電気ストーブは電響社さんのZEPEALブランドのものです。(「ゼピール」と読むのかな)型番はDS-C80F-WH。

さっそく開封したところ、さすがは小型。とても軽い! これなら片手で持つことができます。

さてさて、かんじんの電気ストーブとしての機能はどうでしょうか? 暖かいかな?

 

底面に転倒時の自動消火装置つきです。

DS-C80Fは遠赤外線とかではなく、ストレートな輻射式の電気ストーブです。

電源を入れてみたところ、すぐにヒーターが赤く光り出しました。暖かい!
正直なところ、コンパクトな外観にそれほど期待はしていなかったのですが、けっこうなヒーター機能です。

足元に置いて50cmほどに近づけると、暖かいというよりは暑さ、いえ熱さでヒリヒリとするくらいです。

小型電気ストーブおそるべし! まったく侮れません。
2段階調節可能で、400Wモードにすると、下半分のみ発熱します。

もちろんこれ1台でメインの暖房とするにはきびしく、あくまでも補助的な使い方に限定されます。
その点さえ分かっていれば、じゅうぶんに役立ってくれます。
自分ひとりを暖めるくらいでしたら、これ1台で間に合います。

小型なのでラクラク移動

軽量で部屋から部屋へ気軽に移動できるのも小型電気ストーブのいいところ。

メインとはならないものの、時間をかけていればそれなりに部屋を暖めてくれます。うちでは特に脱衣室で重宝しています。冷え込む夜などは入浴前にあらかじめスイッチを入れておくんですね。

基本的にヒーターの正面をスポット的に暖めるものですが、狭い空間でしたらそれなりに室温が暖められます。

お値段も魅力

何といってもお手頃価格なのが魅力。本体が小型なら、お値段も小型。
今回はディスカウントストアのセール価格で2,000円以下でした。まさに激安価格ですが、通常なら2~3,000円で手に入るみたいです。それでもじゅうぶん安いですよね。

軽い・安い・暖かいと、お値段以上の価値あるミリキ品としておすすめです。
朝の洗面所(うちは脱衣室と兼用)は寒いので常設しておいてもいいかな。

ということで、もう1台買ってしまいましたとさ!

これからが冬本番。いろいろ使い勝手の良い小型電気ストーブは本当におすすめです。

寒いといろいろおっくうになりますが、暖かいと活動的になれますからね。
それでは今日も1日楽しくいきましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です