長年の頭痛にお悩みの方、睡眠時無呼吸症候群では? 3つのセルフチェック

長年ワタクシは頭痛に悩まされてきましたが、その原因は睡眠時無呼吸症候群(SAS)でした。

以前は生活パターンと頭痛との因果関係が分からなかったんです。
夜更かし・寝不足で頭痛になるかといえばそうとも言えず、不思議なことに長く寝た時ほど頭痛がひどくなっていました。

常備薬としてバファリンを3日に1回くらいは服用するくらいでしたが、睡眠時無呼吸症候群との因果関係が分かってからは頭痛の苦しみから解放されています。

なぜか、よく寝た日ほど頭痛がする

今でこそ朝型の生活ですが、以前は休日の朝などゆっくり寝ていました。10時起きとか。

こんな時、普通なら「あーよく寝た」と感じるところでしょうが、ワタクシの場合は爽快感とはほど遠く、反対に朝から頭痛というケースが多かったんです。
そうなるとバファリンも即効性を発揮してくれず、コーヒーも効きません。

「理想の睡眠時間は8時間」と言われたりしますが、ワタクシの場合は5~6時間程度が最適で、むしろ夜更かしして寝不足気味の方が調子が良いのを実感していました。

しかも長く眠った時の方が、昼間に眠くなることが多かったんです。
「寝すぎてボーッとする」という状態ってありますが、ワタクシの場合はそれが極端なだけだと思ってました。

麻酔がきっかけで睡眠時無呼吸が判明

まあ体質だと思ってあきらめていましたが、ひょんなことからそれが睡眠時無呼吸症候群によるものだと判明しました。

呼吸系とはまったく関係のない病気の検査(大腸ポリープ)を受けた際、麻酔の最中に息が止まっていたことを教えられたことがきっかけです。
あらためて専門医で診てもらったところ、見事!睡眠時無呼吸症候群の診断が。

これで「長く寝ると頭痛がする」という長年の疑問の謎が解けました

眠れば眠るほど無呼吸で脳に酸素が回らない状態が長くなり、その結果、頭痛が起きていたわけなんです。
測定データはグラフでも見られるんですが、時間帯によっては息をしていない時の方が多かったりしたくらいですから、そりゃ無理もないですよね。

自覚症状はあったのに気づかず

今から思うと、睡眠時無呼吸症候群と気づく機会はありました。

ワタクシは寝つきが良く、ベッドに入ると1分くらいで寝入ってしまいますが、たまに数分要することがあります。
そんな時は仰向けになって目は閉じ、リラックスして呼吸も浅くゆっくりな状態です。

だんだんと頭の中が空っぽになって眠りに落ちていく・・・・・・ ふと気づいたら息をしていないんです
息を止めているのではなく、勝手に息が止まっているという状態。

そのままほうっておくと、延々と呼吸が止まった状態が続きますが、これが別に苦しくもないんですよ。

いったいどれくらい息を止めていられるのか見てみたい気もしますが、さすがに「ちょっとヤバいかな」と思って意識して(!)呼吸を再開する、こういうことがよくありました。

すでに睡眠時無呼吸症候群の症状が出ていたんですね。
それなのにむしろ「息が止まっても平気」とちょっとした特技のように思ってました。

バカでございます。

睡眠時無呼吸かな? かんたんなセルフチェック方法3つ

自分の頭痛はもしかして睡眠時無呼吸症候群では?」とお思いの方に、セルフチェックの方法を3つお教えしましょう。
これで万全というわけではありませんが、ワタクシの経験では、これに該当するとその可能性があります。

1)ベッドでの発声

現在のワタクシがそうなのですが、上向きに横たわった状態だと声が出にくいです。
「アー」とか「ウー」とか単純な発声ではなく、何か文章を読んだり話しかけたりするような感じで声を出してみます。

舌の奥と喉の入り口がピタッと閉じるような、鼻づまりに似た感じになったのなら、舌の奥が沈んで気道をふさいでいるおそれがあります。

寝る前にでもお試しください。

2)長く寝た日の体調

最適な睡眠時間は人それぞれ、ショートスリーパーで短くて十分な人もいます。
それでも、寝すぎることで頭痛が生じて昼間に眠くなるというのは、明らかに睡眠時間の適正量とは別の問題でしょう。

脳の酸素不足が疑われます。

3)入眠時の呼吸状況

上に書きましたように、眠りに落ちるころの呼吸を意識してみるのもひとつの方法です。

睡眠時無呼吸症候群だと必ずそうなるわけではありませんが、そうなった場合は間違いなく睡眠時無呼吸症候群でしょう。(ヤヤコシイ)

長年の頭痛は睡眠時の呼吸検査をおすすめします

ワタクシの場合、長時間睡眠と頭痛の因果関係は明らかでして、現在はCPAPの着用で頭痛からは解放されています。

頭痛の原因は人それぞれで、長時間睡眠で頭痛がするケースの原因には、たとえば睡眠でリラックスすることで脳の血管が膨らむということもあるそうです。
いずれにしても、寝ると頭が痛くなるというのは正常じゃないですから、いちど専門医で診てもらうことをおすすめします。

睡眠時無呼吸症候群ではないと判明するだけでもいいじゃないですか。
やっぱり頭に関係する病気は怖いですからね。

ニャンズは睡眠時無呼吸症候群とは無縁のようです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です