【お知らせ】手書き体重グラフのデザインを変更しました

先日公開した2月分の手書き体重グラフは、さっそく多くの方にダウンロードいただいています。ありがとうございます!

すでにお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、今回から体重グラフのシートのデザインをちょっと変更しました。
どこがどう変わったのか、おもな変更点についてお知らせします。

手書き体重グラフ変更点その1:用紙サイズはA4に統一

PDF版、Excel版ともにシートの構成は

-A4英語表記
-A4英語表記(横線なし)
-A4日本語表記
-A4日本語表記(横線なし)
-A3英語表記
-A3日本語表記

の6種類だったところ、A4の4種類のみにしました
A3印刷の場合はプリンターの用紙指定をすれば済みますので、A3の2種類を省いたというわけです。

A4とA3とでは数字のフォントサイズを変えていましたがお気づきでしたか?
A3の方が小さいサイズにしていました。
これは、紙に印刷した結果、数字の大きさがA4でもA3でも同じくらいに見えるようにしたためです。

これからはA3で印刷する場合はA4を拡大することになりますので、文字のサイズも大きくなりますが、見やすさは向上しました。
下の写真はどちらもA3印刷ですが、左が旧バージョン、右が新バージョンです。

[横線なし]はそのまま継続です。
印刷して見た目がジャマになるようであればこちらをご利用ください。

手書き体重グラフ変更点その2:数字のフォント

体重・体脂肪率の数値は、フォントの種類自体も変更しました。

従来の[Arial]からおなじみの[MS Pゴシック]になっています。
その結果、文字が若干スリムになりました。Arialフォントは横幅があるんですよね。

今度の写真はA4印刷で、左が旧バージョン、右が新バージョンです。

手書き体重グラフ変更点その3:数値区切りのブルー(Excel版)

Excel版では数値の区切りとなるところがブルーになっています。

すでに1月分で変更ずみなんですが、ブルーを3つから5つに増やしました
色も少し濃い目のブルーに変更しています。

ついでに横罫線の色も濃くしてみました。
印刷してもハッキリとブルーラインが見えるようになったと思います。

手書き体重グラフ変更点その4:数値区切りのブルー(PDF版)

こちらもすでに昨年の12月分で改訂ずみでして、PDF版についてはブルーのカラリングは「なし」にしています。

Excel版と違ってPDF版では制約なしで自由に数値を記入いただきます。
そのため、区切りのブルーがあると、かえって足かせになってしまうかと思ったからです。

必要な場合はマーカーなどで色付けするといいですね。

手書き体重グラフ変更点その5:枠線

枠線については外周などのところは太い線にしていましたが、すべて同じ太さ(細さ?)に統一しました。

見やすいデザインになった(かな?)

そのほかにも余白の間隔やEASY DIETロゴのサイズ等、細かいところで修正を加えました。

全体としてはスッキリと見やすいデザインになったと思うんですがいかがでしょうか?

イージーダイエットの体重グラフは「継続するためにはできるだけ簡単に」を基本ポリシーとしていますので、
そこから外れない範囲でこれからもデザインを改良していくつもりです。

お使いの皆さんも「ここをこうしてほしい」というご要望がありましたら、ぜひお知らせください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です